「数字」の夢占い

「数字」の夢が象徴するもの

期日。期限。金額。価値。年齢。既に持っているもの。これから手に入るもの。入手できるタイミング。特定の番号。数字へのイメージ。数字への拘り。

「数字」の夢 個別の事象

1. 数字の夢

「所持」「取得」「入手時期」の象徴。期限・価値・年齢や、電話番号などの特定の物事を表す。また、個人特有のイメージや拘りが各数字の象徴よりも優先される場合がある。

2. 偶数

女性的・受動的なものの暗示。

3. 奇数

男性的・能動的なものの暗示。

4. 0

無から始まる無限大の可能性の暗示。既に無い状態、またはこれから失うことを意味するが、一から何でも始めることができる未知数さも表す。

  • 存在しない:無・損失・死・無意識
  • 空の証明:出発点・ゼロ距離
  • 可能性:創造・未知数・潜在能力
  • 円形によるイメージ:永遠・完全・無限

5. 1

まとめ上げて開始する暗示。意識を集中したり新たにスタートする、といった一本の強さを表す。一方で、すべてを手に入れたことで訪れる孤独の側面もある。

  • 単一:唯一絶対・最高・孤独・独立
  • 統一性:一貫性・統合・掌握
  • 一新:始める・新しさ・先行

6. 2

揺れる天秤の暗示。二つの物事や相反する心を表し、どっちつかずの中途半端さや迷い、完全に対立した状態を表す。また、女性の乳房や母といった女性的な要素を持つ。

  • 2単位:ペア・乳房
  • 双極性:善悪・男女・対立・二者択一
  • 均衡:葛藤・優柔不断・共存
  • 次点:二次・比較・保険

7. 3

新要素による調和の暗示。自分の中の客観性や、物事の偏らないバランス、新しく増えることで関係が保たれたり開ける可能性。男性器や父といった男性的な要素を持つ。

  • 3単位:心技体・三原色・男性器
  • 三均衡:三位一体・三角関係の友情
  • 客観性:第三者・仲介
  • 創造性:誕生・調和・新しい可能性

8. 4

完全なバランス関係の暗示。四季や方角など四本柱の強さやバランスの安定感、それを保ったり到達することで得られる成長、成就、調和。または、「し」で連想される「死」。

  • 4単位:四大元素・四季
  • 安定:四本柱・四天王・4番バッター
  • 到達:麻雀の役・本塁で得点
  • つまらなさ:死・四球・四角四面

9. 5

過不足なしの暗示。十分に揃い満たされたバランス状態、優位や中立を表すほか、五芒星のイメージから悪魔と魔除けの意味も持つ。また、慢心と怠惰への忠告。

  • 5単位:五体・五感・健康
  • 多様性:五目
  • 優位:五本指
  • 中立:五分五分・等しさ・迷い

10. 6

二つの三位一体が融合する暗示。子どもが結婚して二家族の6人が親族になるような、健全なバランス関係や創造性。または、「six」から連想される「sex」。

  • 3×3:六芒星・結婚
  • 進化:第六感
  • 性的:愛・両性具有・処女性
  • 試練:教育・努力・六道

11. 7

神秘的な幸運の暗示。7日周期である一週間の始まりと終わり、その間の成長や、7にまつわる信仰や神秘的な力、感受性を表す。

  • 7単位:週間・音階・七つ道具
  • 神秘:ラッキーセブン・七不思議
  • 信仰:七福神・七つの大罪・七大天使

12. 8

無限に広がる世界の暗示。安定したバランスの4が統合された宇宙のような広がりと、繰り返される死と再生。努力と忍耐による成功や、末広がり「八」から連想される「繁栄」。

  • 4×2:四方八方・四苦八苦
  • 無限性:八方・八百万・∞・復活
  • 努力:七転八起・八方塞がり
  • 縁起:繁栄・長寿・幸運

13. 9

完結や完全の暗示。三位一体の三乗であり、一桁の最大になる9は完成や達成を意味し、妊娠や出産といった最大級の喜びを表す。または厄除け、「く」から連想される「苦」。

  • 3×3:天地冥・三三九度・九字
  • 最大:九分九厘・九十九
  • 完成:達成・妊娠・出産・修業
  • 当て字のイメージ:苦・馬九行久

14. 10

最終的な完成の暗示。1から数えた最後であり、物事の全体像や全てを意味し、長い期間やそれら時間を経ての集大成を表す。

  • 10単位:十戒・十指
  • 終結:十月十日・苦節十年
  • 絶対:十発十中
  • 多様:十人十色

15. 12

まとまった周期や物事の暗示。周期や単位など一まとめにしたバランスの良さや、不足がない余裕の状態を表す。

  • 12単位:時間・年・干支・星座
  • 不足なし:十二分
  • 沢山:十二単

16. 18

仏と悪魔の暗示。6が三つで成り立つことから、悪魔(666)と弥勒(みろく)のイメージがあり、不吉と救いの意味を持つ。ほか、十八番や青春のイメージ。

17. 36

未来の救いの暗示。ゴロ合わせから「弥勒(みろく)の世」とされ、仏によって救われる未来を意味する。

18. 数字を数える

ひとつひとつ確かめている暗示。各数字が象徴する物事を確認したり、見定めている。

19. 指の数が増える

攻めの姿勢の暗示。今のままでも不足はないが、慢心しない努力や変化によって成功を掴める。指が人間関係や方針を象徴するため、人の手を借りながら向上していく。

20. 時刻の数字

鍵になる数字の暗示。期限や大切な日、その数字の象徴を示す。また、時刻以外に、日付や年齢への変換、「正午(12時)=人生の中盤」といった別表現の象徴を意味する場合がある。

21. 日付の数字

鍵になる数字の暗示。時刻の数字と同じく、期限や期日のほかに数字自体の象徴を表す。または、実際のその日に起こるハプニングの予知夢。

22. 計測器の数字

愛や人生など価値の大きさの暗示。何かと比較した価値や、自分にとって重要度が高いもの、それらのつり合いを取ろうとする心が表れる。または、数字自体に意味を持つ。

23. 計算機の数字

金銭や評価など打算的な損益の暗示。状況と照らし合わせ、損得勘定ではじき出された損失と利益の大きさ。または、数字自体に意味を持つ。

24. 請求書の数字

代償の大きさの暗示。何かを得るために失った対価、ツケの大きさなど、大きな数字ほど重い代償や価値を表す。または、数字自体に意味を持つ。

25. 領収書の数字

愛や問題の大きさの暗示。現在の愛や問題を気にして状況確認している心の表れや、金額の数字自体に意味を持つ。

26. 電話番号の数字

誰かを指している暗示。その番号の持ち主や、知らない番号の場合は不特定の「誰」かを指し、人と繋がりたい気持ちを表している。

27. 110番・119番

緊急事態SOSの暗示。人間関係のトラブルや、人生相談したいくらい自分にとって重大な局面を迎えて助けを求めている。

28. トランプの数字

人生の駆け引きヒントの暗示。現在の人間関係などの状況を表し、印象的な組み合わせ、マーク、数字が示すものはこれからの参考となる。

  • A(エース):1
  • J(ジャック):11
  • Q(クイーン):12
  • K(キング):13

29. サイコロの数字

人生の大きな賭けの暗示。重要な岐路に立っていて、出た目の数字が現在の状況や必要なものを表す。